スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子辞書-4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール

 いよいよ「Microsoft AppLocale Utility」を使ってロケールを変更しながら「迅雷」をインストールします。

 「迅雷」はUnicode対応アプリケーションではないようなので、そのままインストールすると文字化けを起こします。そのため、先にロケールをあわせるためのユーティリティ「Microsoft AppLocale Utility」をインストールして、そのユーティリティ上で動作させることで文字化けを回避します。
 すでに「Microsoft AppLocale Utility」はインストールしたので、それを使って「迅雷」をインストールする手順です。

最初にインストールしたMicrosoft AppLocaleを起動します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール01

「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール02

「プログラムの追加と削除(A)」を選択し、「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール03

「アプリケーションの言語」で「中文(簡体)」を選択し、「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール04

「完了」ボタンを押します。ここで「プログラムの追加と削除」が自動的に起動されます。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール05

ここからは通常のインストールの場合と同じです。「プログラムの追加(N)」を押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール06

すでにダウンロードしてある「迅雷」のファイルを指定するため、「CDまたはフロッピー(F)」を押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール07

「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール08

「参照(R)..」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール09

「迅雷」をダウンロードしたフォルダまで移動して、さらにファイルの種類(T)を「プログラム」にします。(プログラムにしないと「迅雷」のファイルが見えません。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール10

「迅雷(Thunder7.1.1.1982.exe)」を選択します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール11

「完了」ボタンを押すと「迅雷」のインストールが開始されます。ここからは、「迅雷」そのもののインストールになります。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール12

使用条件が表示されますので、「接受」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール13

インストール先のフォルダです。デフォルトで「C:\Program Files\Thunder Network\Thunder」が表示されているので、特に変更する必要がなければこのままにします。
また、以下のチェックボックスがありますので、好みの状態とします。
添加桌面快捷方式:デスクトップにショートカットを作成する。
添加多浏览器支持:エクスプローラーにxxを追加する。
开机启动迅雷7:迅雷を起動する。

選択し終わったら「下一歩」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール14

「指定のフォルダが存在していませんが、このフォルダを作成してもよろしいですか?」と聞かれますので、「确定」ボタンを押すします

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール15

プログレスバーが進んでいくのでそのまま待ちます。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール16

完了すると以下の選択ができます。
启动迅雷7:迅雷の起動
将迅雷看看设为首页:「迅雷看看」をホームページに設定

選択したら、右下の「完成」ボタンを押します。

これで「迅雷」が起動されると以下の画面になります。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール17

 これでインストールが完了です。


theme : 中国語
genre : 趣味・実用

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ウェザーニュース
Wether News
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。