FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子辞書-11.説明書(台湾)

 電子辞書も慣れてきたので、何か見落としているものはないかなぁと思って付属品を再チェックしてみました。

付属品一式

 説明書はもともと貧弱なのはわかっていたのですが、さらに付属しているCDの内容はこれだけでした。

添付のCDの内容

「PC Service Home」は実は最初にインストールしたのですが結局使わなくなったのでアンインストールしました。ダウンロードコンテンツを整理するなどの統合環境ソフトウェアのようです。
「特级教师」はホームページからもダウンロードできる英語のコンテンツです。
「专业词典」も同じくホームページからもダウンロードできる専門性の高い業界の用語た収録されている辞書のようです。

 あとは小冊子がついているだけなので、まあこんなもんかといったところです。
 そこで、ふと、台湾のCD-885のほうはどうなっているのだろう?という疑問から、調べてみることにしました。

 「无敌V9」は、台湾のCD-885と同じ筐体です。繁体字をサポートしていること意外は中身もあまりかわらなそうです。台湾のホームページのほうが圧倒的にサービスは良いので、そこからダウンロードできる資料などを探してみたところ、見つかりました。
http://www.besta.com.tw/product/contents.asp?FileName=learning.htm&SequenceNo=590

使用説明書CD-885

 ホームページからのダウンロード方法やコンテンツの転送方法など、PDF版の説明書がひととおり揃ってます。これを見るとイメージがわきますね。

スポンサーサイト

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-10.辞書の追加

无敌(BESTA)V9に辞書を追加してみました。

 辞書のコンテンツは「线上学院(オンライン学院)多国语学院」の「学习园地」タブの4番目のメニュー「词典工具」にあり、色々な専門辞書がダウンロードできます。

辞書の追加1

ダウンロードしてPDAに直接転送しました。メニューは「専門辞書」の部分に追加されます。(下段左から3番目。どうやら右上に「e」の文字があるメニューはオンラインコンテンツから追加されることを意味しているようです。)

辞書の追加2

メニューを開いて、左下にある「検索」ボタンを押すと、勝手に追加されたコンテンツを認識します。

辞書の追加3

あとは検索メニューに専門辞書が追加されていれば、勝手に検索がされるようになります。

ただし、辞書の数が増えると検索が遅くなりますので、検索対象の辞書は絞ったほうがよさそうです。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-9.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のアンインストール

 「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のアンインストールです。「迅雷」は何かと問題も多いので、使った後にアンインストールしたほうがよさそうです。
 インストールの時と同様,「迅雷」はUnicode対応アプリケーションではないようなので、そのままアンインストールすると文字化けを起こします。そのため、先にロケールをあわせるための「Microsoft AppLocale」を起動し,そのユーティリティ上でアンインストーラーを動作させることで文字化けを回避します。

Microsoft AppLocaleを起動します。

アンインストール1

・ 「次へ(N)>」ボタンを押すと、アプリケーションの場所の画面となります。

アンインストール2

・ 「アプリケーションを起動する(L)」を選択し、「参照(R)」ボタンを押します。アンインストールプログラムの選択の画面になります。

アンインストール3

・「迅雷」をインストールした場所(変更していなければ「C:\Program Files\Thunder Network\Thunder」)まで移動して,その中にある「uninstall_xl7.exe」を選択します。

アンインストール4

・ ファイルの選択結果が表示されますので「次へ(N)>」ボタンを押します。言語の検出の画面になります。

アンインストール5

・ 「アプリケーションの言語」で「中文(簡体)」を選択して「次へ(N)>」ボタンを押します。

アンインストール6

・ アンインストールプログラムは1回起動するだけなので,ショートカットは作らず「完了」ボタンを押すとアンインストールプログラムが起動します。

アンインストール7

「迅雷程序管理(迅雷プログラム管理)」として以下3つの選択肢が選択できる状態となっています。
重新安装修复:修復再インストール
升级至最新版:最新版へアップデート
卸载迅雷7:迅雷7アンインストール

・ アンインストールするので、「卸载迅雷」を選んで「下一步(N) >」を押します。

アンインストール8

・ 「迅雷7及它的所有组件(迅雷7とその関係するコンポーネント)を完全に削除してよいか」確認を求められるので、「はい(Y)」を押します。

アンインストール9

・ 「卸载状态(アンインストール状態)」「正在从您的电脑中删除迅雷7,请等待(現在あなたのコンピュータの中から迅雷7を削除しています、しばらくお待ちください。)」が表示されるのでしばらく待ちます。

アンインストール10

・ 以前ダウンロードしたファイルはそのまま保留するかどうか聞かれるので残しておきたければ「はい(Y)」を押します。完全に削除してよければ「いいえ(N)」を押します。

アンインストール11

・ アンインストールが完了すると「关闭(L)」ボタンが表示されるので押します。

アンインストール12

・ アンインストールした理由を聞かれるので答えたければ答えれば良いようです。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-8.コンテンツの本体へのコピーと実行

 さて、展開したコンテンツの本体へのコピーと実行についてです。コンテンツを使う前に、本体の保存領域の状況や使い方をあらかじめ確認しておいたほうが良いです。あまり考えずに本体に直接コンテンツ展開をしているとすぐにメモリがなくなってしまいます。

本体の記憶媒体は、本体内蔵メモリ(Cドライブ)とSDカード(Aドライブ)があります。

コンテンツの本体へのコピーと実行01

本体内蔵メモリにはあらかじめセットされている辞書、サンプルのコンテンツなどが含まれており、全体で3.68GBありますが、実際にユーザーに開放されているのは310MB、空き容量は70MBぐらいとなっています。
SDカードはもともと付属しているものではないので、自分で購入してセッティングして使います。Windowsでフォーマットして挿入すれば問題なく認識されます。写真では2GBの物を使っているため、1.82GBと表示されています。

本体はWindowsベースのOSのため、コンテンツをダウンローとしたパソコンなどにUSB接続をすると、本体のCドライブとAドライブが、それぞれパソコン上で適当なドライブに割り当てられてフォルダが直接見えるようになります。
(私の場合、WindowsXPですが、USBのケーブルを挿すと、専用のドライバなどインストールする必要もなく、すぐにドライブとして認識されました。)

●本体のCドライブ(パソコンではFドライブになりました。)
コンテンツの本体へのコピーと実行02

●SDカード(パソコンではIドライブになりました。)
コンテンツの本体へのコピーと実行03

なお、コンテンツの展開時にPCに転送せずに、PDA本体に直接転送すると適切なフォルダに配置されますが、PCに展開したファイルを手動でPDAの適切なフォルダにコピーするのは難しいため、2GBytes程度のSDカードに使いたいコンテンツごとにまとめて転送して、カードを差し替える運用を想定します。
(本体側ではコンテンツを使うときにメニューを操作すると、勝手に全フォルダを検索して、その選択された機能に合致しているコンテンツを識別して一覧を作成するので、実際にはどのフォルダに格納されていても困ることはありません。)

まず、展開されたコンテンツファイルがパソコンのどこに配置されたか確認します。

コンテンツの本体へのコピーと実行04

「C:\Proguram Files\Besta\download\title」の下に、「BA738」などのフォルダが生成されて、コンテンツによってそれぞれのフォルダに振り分けられているので、必要なコンテンツを確認します。

パソコンで認識されたSDカードのドライブへコピーします。

コンテンツの本体へのコピーと実行05

この例では、「宝贝你的猫咪.book」と「泡汤小常识.book」という電子書籍をSDカードにコピーしています。
SDカードのルートフォルダにとりあえず入れました。


ここからはパソコンにUSB接続していた本体を切り離してメニューを操作します。

電子書籍は、本体の「eBook」メニューで利用します。「eBook」をタッチして実行します。

コンテンツの本体へのコピーと実行06

「eBook」を起動すると、すでにあらかじめセットされているコンテンツなどが表示されます。

コンテンツの本体へのコピーと実行07

左上の「機能」メニューを押すと、「検索」と「削除」が表示されるので、「検索」を選択すると本体のコンテンツの検索が開始されます。

コンテンツの本体へのコピーと実行08

検索が終わるまでしばらく待ちます。元の画面に戻ると、コピーしたコンテンツが見えるようになっています。

コンテンツの本体へのコピーと実行09

試しに起動してみると、コピーしたコンテンツが表示されます。

コンテンツの本体へのコピーと実行10

電子書籍だけではなく、ほかのコンテンツもコピーして検索させる操作はほぼ同じです。
基本的に全部中国語のコンテンツですので、わかるかどうかは別ですが、しばらくおもちゃにしてエンジョイしたいと思います。

また、写真、音楽、動画なども同様にコピーして再生することが可能です。
音楽はmp3のみ再生できますが、動画は、さまざまな種別に対応していて、avi、pav、bav、rm、rmvb、wmv、mp4が再生できます。画像はbmp、gif、jpg、pngは確認しましたが、ほかにも対応していそうです。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-7.「Microsoft AppLocale Utility」を使ったコンテンツの展開

 今のところバグも現れることなく、无敌V9は順調に動作しています。。。

 いよいよ无敌V9用のコンテンツの展開です。

 コンテンツは拡張子「exe」のファイルがダウンロードされています。このファイルを実行すると,展開されてコンテンツの内容が解凍されて保存されます。

 「迅雷」の時もそうでしたが、コンテンツもそのまま実行すると文字化けだけではなくさらにエラーとなってしまいます。強引にそのまま続けて操作して実行すると,あたかもコンテンツが展開されたように見えますが,最後に書き込みエラーとなって、ファイルは生成されないため,コンテンツも「Microsoft AppLocale Utility」を使って展開します。
(なお,コンテンツは「Microsoft AppLocale Utility」を通して実行しても表示上一部文字化けが発生する場合がありますが、動作には影響ありません。)

まずは「Microsoft AppLocale Utility」を起動します。

コンテンツの展開01

「次へ(N)>」ボタンを押します。

コンテンツの展開02

ここで「アプリケーションを起動する(L)」を選択して「参照(R)...」ボタンを押します。

コンテンツの展開03

ここで、すでにダウンロードして保存している拡張子「exe」ファイルのコンテンツファイルを選択します。

コンテンツの展開04

「AppLocaleを適用するアプリケーション」の欄に表示されますので、「次へ(N)>」ボタンを押します。

コンテンツの展開05

言語の検出の画面です。アプリケーションの言語で「中文(簡体)」を選択して「次へ(N)>」ボタンを押します。

コンテンツの展開06

いよいよアプリケーションの起動直前の画面です。コンテンツは1回起動すれば展開されるのでショートカットは作らず「完了」ボタンを押します。この後自動的にアプリケーションが起動します。

コンテンツの展開07

この例では表示上は文字化けしていますが実行には影響がありませんのでそのまま「To PC」を押します。
(本体をUSB接続している状態であれば,「To PDA」で直接本体へ展開することもできますが,本体のメモリはそれほど多くないため,一旦PC上で展開し,後で必要なコンテンツのみファイルをコピーしながら使うことをお想定しています。)

コンテンツの展開08

プログレスバーが表示されてファイルが展開されるのでしばらく待ちます。

コンテンツの展開09

展開されるファイル名はこの画面の右上に表示されているので覚えておきます。
(展開される場所が一定ではなく後で探す必要があるため。)
ファイルの展開が終わるともとの画面に戻るので「CLOSE」ボタンを押します。

コンテンツの展開10

PCに展開が終わると、「C:\Proguram Files\Besta\download\title」の下に、「BA738」などのフォルダが生成されて、コンテンツごとにそれぞれのフォルダに振り分けられています。あとで本体にコピーするため、先ほど覚えておいた名前で展開されたコンテンツがどこに配置されたかを確認しておきます。


 ここから先は、悪い例。「Microsoft AppLocale Utility」を使わずに、コンテンツの「exe」ファイルを強引に実行した場合の失敗例です。

ダウンロードした「exe」ファイルを間違えてそのまま動かすと以下のようにエラーとなります。

コンテンツの展開11

それでもそのまま展開するための操作画面が表示されます。

コンテンツの展開12

なんかエラーがあったけど「まあいいや」っと強引に「To PC」ボタンや「To PDA」ボタンを押すとファイルの展開が始まるように見えます。

コンテンツの展開13

展開が終わったように見えた瞬間にエラーが表示されてしまいます。エラーとなってファイルの書き出しが失敗したことがわかります。

コンテンツの展開14

OKを押すと元の画面に戻ります。
良く見ると、画面上にコンテンツの名前などが何も表示されておらず、ロケールが違うために表示できていないことがわかります。

コンテンツの展開15

エラーを無視してやってもうまくいきませんね。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-6.オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード

 いよいよオンライン学院へログインしてコンテンツをダウンロードします。

ホームページ(http://www.besta.com.cn/member/login.asp)を開きます。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード1

「用户名」にログインID、「密码」にパスワードを入力し、「登陆」ボタンを押します。会員センターホームページが開きます。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード2

「精彩下载」を押してダウンロードセンターのホームページを表示します。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード3

購入した機種の写真を押して线上学院(オンライン学院)を表示します。
私の場合は「无敌V9」なので、これを押しました。
(実際には「牛津全能王 Super9988」、「无敌V7」、「无敌V8」は同じページに遷移します。)

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード4

「线上学院 多国语学院(オンライン学院)」が開きますのでいよいよコンテンツを選びます。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード5

コンテンツが表示されたら、「用迅雷下载」を押します。すると「迅雷」が反応します。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード6

インストール後初めてのダウンロード時には、ダウンロードフォルダの確認を求められます。そのPCで一番容量の大きいドライブの直下に「TDDOWNLOAD」フォルダを作成するように設定されるので、そのままで良ければ「继续」ボタンを押します。(この画面は2回目以降は表示されません。)

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード7

ダウンロードするコンテンツを確認する画面が表示されます。「立即下载」ボタンを押すと「迅雷」のダウンロード一覧に登録されて、ダウンロードが開始されます。

オンライン学院へのログインとコンテンツダウンロード8

このファイルは先ほどの「TDDOWNLOAD」フォルダに格納されます。ダウンロードが終わると拡張子が「exe」のファイルができています。

これを実行して電子辞書にインストールするのですが、ここでもロケールの変更が必要になるのです。。。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-5.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」の起動

 「迅雷」を使うぞっ!という前に、まだやることがあります。

 「迅雷」のインストールを終えたのはよいのですが、起動するときもロケールを変更して起動しないと文字化けの可能性があります。したがって、常にロケール変更ツールを経由して起動する必要があります。

 毎回やるのは面倒なので、常にロケールツールを利用して起動する設定をします。「Microsoft AppLocale Utility」はこのツールを経由して実行するためのショートカットを作成する機能がありますので「迅雷」のショートカットを作成します。

最初に「Microsoft AppLocale Utility」を起動します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール18

「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール19

「アプリケーションを起動する(L)」を選択し、「参照(R)」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール20

「迅雷」をインストールしたフォルダ(何も変更していなければ「C:\Program Files\Thunder Network\Thunder」)まで移動し、その下の「Program」フォルダを選択すると、「Thunder.exe」があります。これを選択して「開く(O)」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール21

「AppLocaleを適用するアプリケーション」の欄に、選択したファイルが表示されますので、「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール22

「アプリケーションの言語」で「中文(簡体)」を選択し、次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール23

「このアプリケーションを常にAppLocaleで実行するショートカットを作成します。」を選択します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール24

勝手に「リンクの説明:」欄に「Thunder」という名前が表示されますので「完了」ボタンを押します。(これがショートカットの名前になります。後で「迅雷」に変更してもよいと思います。)

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール25

デスクトップにショートカットができているので、そのショートカットで起動すると、文字化けのない状態で動作します。ここまでくると、ようやく普通に起動することができるようになります。
いよいよ「线上学院(オンライン学院)」にログインして、コンテンツをダウンロードします。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール26

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール

 いよいよ「Microsoft AppLocale Utility」を使ってロケールを変更しながら「迅雷」をインストールします。

 「迅雷」はUnicode対応アプリケーションではないようなので、そのままインストールすると文字化けを起こします。そのため、先にロケールをあわせるためのユーティリティ「Microsoft AppLocale Utility」をインストールして、そのユーティリティ上で動作させることで文字化けを回避します。
 すでに「Microsoft AppLocale Utility」はインストールしたので、それを使って「迅雷」をインストールする手順です。

最初にインストールしたMicrosoft AppLocaleを起動します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール01

「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール02

「プログラムの追加と削除(A)」を選択し、「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール03

「アプリケーションの言語」で「中文(簡体)」を選択し、「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール04

「完了」ボタンを押します。ここで「プログラムの追加と削除」が自動的に起動されます。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール05

ここからは通常のインストールの場合と同じです。「プログラムの追加(N)」を押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール06

すでにダウンロードしてある「迅雷」のファイルを指定するため、「CDまたはフロッピー(F)」を押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール07

「次へ(N)>」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール08

「参照(R)..」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール09

「迅雷」をダウンロードしたフォルダまで移動して、さらにファイルの種類(T)を「プログラム」にします。(プログラムにしないと「迅雷」のファイルが見えません。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール10

「迅雷(Thunder7.1.1.1982.exe)」を選択します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール11

「完了」ボタンを押すと「迅雷」のインストールが開始されます。ここからは、「迅雷」そのもののインストールになります。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール12

使用条件が表示されますので、「接受」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール13

インストール先のフォルダです。デフォルトで「C:\Program Files\Thunder Network\Thunder」が表示されているので、特に変更する必要がなければこのままにします。
また、以下のチェックボックスがありますので、好みの状態とします。
添加桌面快捷方式:デスクトップにショートカットを作成する。
添加多浏览器支持:エクスプローラーにxxを追加する。
开机启动迅雷7:迅雷を起動する。

選択し終わったら「下一歩」ボタンを押します。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール14

「指定のフォルダが存在していませんが、このフォルダを作成してもよろしいですか?」と聞かれますので、「确定」ボタンを押すします

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール15

プログレスバーが進んでいくのでそのまま待ちます。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール16

完了すると以下の選択ができます。
启动迅雷7:迅雷の起動
将迅雷看看设为首页:「迅雷看看」をホームページに設定

選択したら、右下の「完成」ボタンを押します。

これで「迅雷」が起動されると以下の画面になります。

.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール\4.「Microsoft AppLocale Utility」を使った「迅雷」のインストール17

 これでインストールが完了です。


theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-3.「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール

 ロケール変更ソフトのダウンロードとインストールです。これをしないと「迅雷」が使えません。

ロケールを変更するソフトは「Microsoft AppLocale Utility」です。
まずはこのユーティリティをマイクロソフトからダウンロードしてインストールします。

ダウンロードページ(http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=8C4E8E0D-45D1-4D9B-B7C0-8430C1AC89AB&displayLang=ja)を開きます。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール1

「ダウンロード」ボタンを押すと「apploc.msi」というファイルが保存されます。
保存されたら早速実行します。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール2

「実行」ボタンを押します。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール3

Wizardが動き出します。ここからはいきなり英語ですがかまわず「Next >」ボタンを押して進めます。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール4

ライセンスの同意確認画面ですので、「I Agree」を選択し、「Next >」ボタンを押して進めます。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール5

インストールが開始されます。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール6

インストールが終わると、このツールの説明文書(Readmeファイル)が表示されます。

「Microsoft AppLocale Utility」のダウンロードとインストール7

「Close」ボタンを押すとインストール完了です。

 なお、色々と他の方のホームページを参考にしていると、このツールには若干バグのようなものがあり、C:\WINDOWS\AppPatchの下に「AppLoc.tmp」というファイルを中身を空にして保存し、ReadOnlyにしなければならないとのことでした。このファイルは一度でも実行すると勝手に作られるファイルのようです。

 私の場合実害はなかったのですが、実行したあとで、C:\WINDOWS\AppPatchの下の「AppLoc.tmp」を開いて、中身を削除して保存。さらにファイルの属性をReadOnlyにしてきました。

theme : 中国語
genre : 趣味・実用

電子辞書-2.ダウンロードツール「迅雷」のダウンロード

 コンテンツのダウンロードまでの道のりの一歩目です。

 BESTAのホームページに無事ログインしたので、電子辞書「无敌V9」のコンテンツをダウンロードしようと、「线上学院 多国语学院(オンライン学院)」に行って、ダウンロードボタンを押したら、何もおきない!
 不思議に思ってよく見てみたら、ボタンに「用迅雷下载(迅雷を使ってダウンロード)」と書いてある。

xunleiのダウンロード1

っと思っているうちに、勝手にブラウザが切り替わって「迅雷网路(迅雷ネットワーク)」のホームページになってしまいました。
 オンライン学院のコンテンツはそのままではダウンロードできず、このコンテンツをダウンロードするためのツール「迅雷」が必要と判断し、早速チャレンジ!

(ただし、「迅雷」はいわゆるダウンローダーと呼ばれるソフトウェアのひとつで、色々と問題も多いという情報もありますので、自己責任で導入しましょう。)

 実は、この「迅雷」、最新版は違うところからダウンロードできます。まずは、会員センターホームページ(http://www.besta.com.cn/member/login.asp)を開きます。

xunleiのダウンロード2

 「用户名」にログインID、「密码」にパスワードを入力し、「登陆」ボタンを押してログインします。

xunleiのダウンロード3

 「精彩下载」を押してダウンロードセンターを表示します。

xunleiのダウンロード4

 「WEB迅雷」を押します。

xunleiのダウンロード5

 「迅雷软件中心(迅雷ソフトウェアセンター)」が開くので、「迅雷7」を押してダウンロードページを表示します。

xunleiのダウンロード6

 「立即下载(ただちにダウンロード)」ボタンを押してダウンロードが開始されます。


 私の場合、ダウンロードすると、「Thunder7.1.1.1982.exe」が保存されました。(バージョンはその時々で異なるかもしれません。)

 なお、このアプリケーションはUnicodeに対応していないらしく、普通に日本語版Windowsにインストールするとロケールが異なるために文字化けを起こします。
 強引に進めると、ダウンロードできるようになったのですが、ダウンロードしたコンテンツも文字化けするため何をダウンロードしたかわからなくなりました。(実は経験済み!)
 さらにさらに、無理やりダウンロードしたファイルを展開しようとすると、エラーになります。(これも経験済み!!時間の浪費です!!)
 後輩に確認したところ、ロケール変更ソフトを使っているとのこと。

ということで、

 まず先に、ロケールを変更して動作させることができるユーティリティをダウンロードしてインストールし、そのユーティリティ上で「迅雷」をインストールすることにします。






theme : 中国語
genre : 趣味・実用

検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ウェザーニュース
Wether News
QRコード
QRコード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。